水・谷・池・橋・川とかの地名は注意

やっぱりね、水系の名前が付く土地は以前は川だったりとか沼だったりする事が多いわけです。

そのような土地は地盤が弱かったり水害が多発したりするので注意が必要です。

例えば渋谷。
ここは昔は渋谷川が流れていて谷でした。
渋谷川は今でも道路の下を流れています。

こちらの記事でも出てた文京区水道も神田川の影響で結構低い土地ですね。
文京区には小石川という地名もあります。

上野不忍の池近くには池之端という地名もあります。これもそのまんま東。

東京には溜池という地域がありますが、こちらも昔はそのまんま池ですね。明治に埋め立てられてしまい正式な住所は残っていません。

なんとか橋という地名も要注意です。橋があるってことはその下に水があったわけですから。
水道橋・江戸川橋などあたりは神田川を渡る橋でありました。
数百年で隆起する訳もなく、未だに低い土地です。

その他こちらにも沢山の情報があります。回答者の皆さん、すごいなー。クイズ王みたいだ。
こちらはアサゲイさんの記事。さっすが見出しが過激っす。

【おすすめPR特集】
実際に私が試したサービスだけ紹介しています。
住まいの相談・売却もここなら安心
いきなり訳分からない会社に相談するの怖いですよね・・・このLIFULL HOME'S 住まいの窓口はあのHOME'Sを運営している大手の会社なので安心です。不動産投資の相談はできませんが、実需向けに所有不動産の売却は相談でき流と思いますよ!
クラウド会計はMFクラウド一択
私、何を質問されても答えられるくらいの自信があります。それほどMFクラウドを使い倒しています。これなしで不動産所得の確定申告をするイメージがわきません。初めは無料で全然OK。規模が大きくなってきても月800円のプランで良いと思います。
都心にアパートを持ちたい方必見
都心優良立地でのアパート経営は誰もが憧れる、いわば不動産投資の最高峰の舞台です。そんな立地を中心にアパートを紹介しているPRESIという会社さんがあります。ぜひこちらの記事を読んでみてください。
税理士の紹介を受けたいかた必見
不動産を買ったなら、ぜひ自分で確定申告してみましょう。でも難しかったり時間がない人は、サクッとアウトソーシングいたしましょう。定額制で親切な税理士さんを見つけたいなら 確定申告税理士.netへ!

あなたにオススメの記事