不動産ロケットについて

こんにちは。”愛の不動産号”船長です。

上がらない賃金。老後の不安。不安定な雇用状況。
私たちの未来は、残念ながら明るいとは言いがたい状況であります。

そんななか、昔から不労所得の雄として人気の高い不動産投資。この分野に参入する人が増えてきました。

その大きな理由は金融緩和。

低金利時代に美味しい貸し手を失った銀行さんが不動産販売会社と結託し、一般サラリーマンに潤沢に資金を貸してくださるようになったのです。これまで2割3割の頭金が必要だった物件も、2017年までは頭金なしで買えるようになっていました。単純に考えて1億円の物件を買う際に必要だった2,000万〜3,000万が不要になったわけです。

そして。

その参入障壁の低さに目をつけた悪徳不動産業者がサラリーマンを騙し、次々と利益の出ない高額物件を買わせるような事件が発生しました。かぼちゃの馬車事件。そして、上場大手のTATERUも通帳改ざんを行い、顧客に物件を売っていたことも発覚しました。

その後、購入者たちが被害者の会を作って業者や銀行を訴えていることは、ご存知かと思います。

しかし、そもそも。

投資というものは自己責任で行うものです。自分が失敗したからと言って、他人に責任を押し付けるようなものではありません。また、そのような悪徳物件の売買が横行している中でも、儲けが出る物件を購入し、着実に資産を増やしている投資家・大家さんも存在します。

では騙されないために、そして資産を増やすために何が必要なのかと考えますと、それはもう、不動産やお金を100%理解し不動産業者に対抗できるほどの知識を増やす、もうこれしかありません。

不動産には様々なパラメータがあります。物件一つ一つに属する変数が多岐多様に渡ります。それらを全て理解し、不動産の価値を精査するのはなかなか簡単なことではありません。

しかし簡単ではないからこそ、そこに男のロマン的な魅力が詰まっているのであります。

そば打ちと同じようなものであります。

このサイトはそんな勉強をしたいみなさまの不動産投資学習の一助になりたいと願っております。そしてキャッシュフローが全然出ないような区分マンションを進めたり、入居者が決まらないような田舎のアパートを売るような悪徳業者に騙されないよう、知識やノウハウをシェアしたい。最終的には、みなさまがその知識を土台として資産を増やすことができますようお手伝いができればと考えております。

 

では、最後に一つ。

このサイトは不動産投資を無理に勧めるものではありません。下記の免責事項をご確認ください。

免責事項

本サイトは投資一般に関する情報提供を目的としたものであり、不動産投資の勧誘を目的としたものではありません。最終的な投資決定は、ご自身の判断でなさるようお願い致します。

本サイトは予告なしに運営が中断、中止される場合、および掲載されている内容が予告なしに変更・削除される場合がありますが、これらによって生じたいかなるトラブル・損失・損害に対しても責任を負うものではありません。予めご了承ください。
当記事に掲載されている情報等を用いたことにより、利用者が何らかの損害を被った場合でも、その損害に対して一切の責任を負いかねます。

2018年 船長