アパート経営もクラウド化?

INVESTORS CLOUDというサイトを見つけた。
日本最大級のアパート経営プラットフォーム?なのだそうだ。

キャプチャ

まずはサイトから無料会員登録をするらしい。するとチャットでアパート経営に関する相談をする事ができるそうだ。
その後ファイナンスの診断をし、土地の紹介を受け、デザインアパートを建築して、晴れてアパート経営スタートするのだそう。
その後の物件の管理も全てこの会社が行うので、オーナーは家賃を受け取るだけなのだそうだ。
アパート経営も随分カジュアルになったものですね。
東京IT新聞のこちらの記事に社長のインタビューが載っています。
曰く

 「不動産業は一般的に土地や建物を所有し、その在庫をユーザに売るというシステムになっていますが、これが重荷となります。このtanabotaクラウドを活用することで、在庫を持たずにアパートを売る商品モデルを確立することができたんです」。

tanabotaクラウドって凄い名前ですね、社長。
つまり一般的な不動産屋と違い、一から土地を探す事で在庫リスクを減らし、かつITを駆使して管理する事でコスト削減しているようです。
建築事例を見ると結構オシャレ。
キャプチャ2

“愛の不動産号”船長が試した際はレポートをアップします。
お楽しみに。

INVESTORS CLOUDのサイト

【おすすめPR特集】
実際に私が試したサービスだけ紹介しています。
住まいの相談・売却もここなら安心
いきなり訳分からない会社に相談するの怖いですよね・・・このLIFULL HOME'S 住まいの窓口はあのHOME'Sを運営している大手の会社なので安心です。不動産投資の相談はできませんが、実需向けに所有不動産の売却は相談でき流と思いますよ!
クラウド会計はMFクラウド一択
私、何を質問されても答えられるくらいの自信があります。それほどMFクラウドを使い倒しています。これなしで不動産所得の確定申告をするイメージがわきません。初めは無料で全然OK。規模が大きくなってきても月800円のプランで良いと思います。
都心にアパートを持ちたい方必見
都心優良立地でのアパート経営は誰もが憧れる、いわば不動産投資の最高峰の舞台です。そんな立地を中心にアパートを紹介しているPRESIという会社さんがあります。ぜひこちらの記事を読んでみてください。
税理士の紹介を受けたいかた必見
不動産を買ったなら、ぜひ自分で確定申告してみましょう。でも難しかったり時間がない人は、サクッとアウトソーシングいたしましょう。定額制で親切な税理士さんを見つけたいなら 確定申告税理士.netへ!