レインズを覗きたい

不動産業者は業者間でレインズというシステムを使っており売却物件を共有しています。
一般の人が不動産業者へ売却を依頼する場合は下記の3つがあるそうで

  • 専属専任媒介契約
  • 専任媒介契約
  • 一般媒介契約

最初の二つの契約の場合は不動産会社は媒介契約5日~7日以内にレインズに登録する義務があります。
宅地建物取引業法という法律で定められた義務です。
逆に一般媒介契約の場合は売主が任意で決められるそう。

つまりこのレインズってやつにはアリとあらゆる物件情報が沢山入っている宝の山って訳です。
ところが一般人がアクセスできるのはログイン画面まで。その先は見る事ができません。一般公開されていないのです。


これがレインズのログイン画面。ここまで来て中に入れないのでパスワードの辞書攻撃・・すが一般人にはどうしようもありません。こんなページもあるのでご注意を。

これを閲覧するには宅建免許を取って不動産流通機構に加入するか、不動産会社に見せてもらうしかないようです。
という事で結論。覗きたければ黙って宅建を取るか、スグに見たければ不動産会社にいくしかなさそう。

ちなみに「ハトマークサイトはレインズを持っている組合がやってるんでレインズに近いみたいッス」ってな話もあるんですが真偽は不明です。
でもハトマークサイトはマメにチェックしておいて損はないです。


キャプチャ6
home’sやat homeでは見ないものが出てくるような…気がする

 

【おすすめPR特集】
実際に私が試したサービスだけ紹介しています。
住まいの相談・売却もここなら安心
いきなり訳分からない会社に相談するの怖いですよね・・・このLIFULL HOME'S 住まいの窓口はあのHOME'Sを運営している大手の会社なので安心です。不動産投資の相談はできませんが、実需向けに所有不動産の売却は相談でき流と思いますよ!
クラウド会計はMFクラウド一択
私、何を質問されても答えられるくらいの自信があります。それほどMFクラウドを使い倒しています。これなしで不動産所得の確定申告をするイメージがわきません。初めは無料で全然OK。規模が大きくなってきても月800円のプランで良いと思います。
都心にアパートを持ちたい方必見
都心優良立地でのアパート経営は誰もが憧れる、いわば不動産投資の最高峰の舞台です。そんな立地を中心にアパートを紹介しているPRESIという会社さんがあります。ぜひこちらの記事を読んでみてください。
税理士の紹介を受けたいかた必見
不動産を買ったなら、ぜひ自分で確定申告してみましょう。でも難しかったり時間がない人は、サクッとアウトソーシングいたしましょう。定額制で親切な税理士さんを見つけたいなら 確定申告税理士.netへ!

あなたにオススメの記事

One thought on “レインズを覗きたい

コメントは停止中です。